カテゴリー ~ コンサルティング

監事を依頼される

コンサルティング

今日は帰省前に
ある先生の所へ。

 

 

お会いするたび、
レア情報の鮮度に驚く
私がいます。

 

 

そんな折、

 

 

自社でこれから
行う事業をお話していたら

 

 

植竹さん!
それならば、●●した方が良いよ!

 

 

そして、とある法人の監事を
引き受けてくれないか?

 

 

と、トントン・トトトーンと話が展開。

 

 

おおお。

 

 

たしかに自社が行う新事業と
そちらの法人で行う事業には
共通性があります。

 

 

ということで、これから
またまた新しい展開に。

 

 

だんだん私人では
いられなくなりそうです。

 

 

株式会社チームのちから
代表取締役 植竹 剛

知らないことを隠さない勇気

コンサルティング

これって
案外多い事柄ですよね。

 

 

そして
隠せば隠すほど
事態は深刻化します。

 

 

でも
なかなか脱却するのは
難しいのも人間の性。

 

 

では
どうすれば良いでしょうか。

 

 

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

 

 

やっぱり
誰かに協力してもらい、

 

 

ピエロになるしかありません。

 

 

そしてその後、
めざましい変化や成長を
回りに認めてもらうくらいの
努力を重ねることしかないです。

 

 

部下の前で失態を晒し、
泥にまみれながらも
前に突き進めるか。

 

 

社長の姿です。

 

 

株式会社チームのちから
代表取締役 植竹 剛

分からないなりにやってみる

コンサルティング

Do & Think!
という座右の銘が
実践できました。

 

 

ある事業の宣伝PVを
制作するにあたり、

 

 

みなさん初めてのことで
???状態でした。

 

 

もちろん仕方のないことです。

 

 

なのですが、それだけでは
前に進むことはできません。

 

 

仮説を立て、
記録に残すという
ことを今日実践しました。

 

 

この記録方法は、

 

 

「映像」です^^

 

 

今回は役者さんを起用し
かなり本格派の内容を
みなさん想定していたので

 

 

まさか、
自分たちがゲネプロを制作する
という認識はありませんでした。

 

 

これも仕方のないことです。

 

 

今回の制作は、
プロのディレクターの方を起用し、

 

 

どこまでエスコートをしていただけるかも
イメージが付かないからです。

 

 

ということで
荒版の構成書だけを
頼りに私がエセ監督を^^

 

 

2時間後……。

 

 

うんうん!
これが良いよね!

 

 

そうそう!
こんな感じ!

 

 

演じるの疲れた~(笑)

 

 

というコメントが
フィードバックできました。

 

 

私もうれしい気持ちで
満たされました。

 

 

分からず思案を
続けるよりも、

 

 

まずは作ってみる
まずは動いてみる

 

 

これに尽きますね。

 

 

株式会社チームのちから
代表取締役 植竹 剛

古い投稿ページへ