ブログ ~ 2018年5月

#391 中国の飲食店をコンサルするということ

私にとって
初めての挑戦です。

 

文化や習慣
言葉も違う国で

 

どのように
意思疎通を図るか。

 

観光や留学とは
一味違う心持ちです。

 

今回は
日本の飲食店で
行われている

 

店舗経営と運営の
ノウハウをお教えして
どれだけの良化があるかを
検証するお仕事です。

 

良い結果が出なければ
それで終了してしまいます。

 

まあ、
このような片道切符
だらけなんです
私の仕事は^^

 

やり切るだけ
なのです。

 

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

 

そんな中、
気づいたことが。

 

中国の方々

 

話が長い!

 

何かを力説して
くれていますが

 

一人が数分
話し続けるのは
当たり前です。

 

なんだろう。

 

これも文化なのか。

 

表情は作りますが
内容は一切分からず。

 

通訳の方に
教えてもらうと
理解できますが
大変です。

 

やはり
気になるのは
集客・売上・利益。

 

そりゃそうですわ。
経営者として当たり前。

 

でも残念なのは
自店の数字を知らないこと。

 

数字を知れば
やれることは
たくさんあります。

 

また明日も
コンサルティングは
続きます。

 

明日は
日本料理店です。

 

株式会社チームのちから
代表取締役 植竹 剛

 

 

 

 

#390 大連でちょっとお得に。

JL827便で
成田から大連に着きました。

 

成田空港の
JALラウンジに入ったら
入口の受付で

 

パスポートを
お預かりしてよろしいですか?

 

と職員の方に言われ、

 

お席までお返しに参ります。

 

というコメント。

 

ん?と思いながら
悪いことしたかな?
と思いをめぐらしました(笑)。

 

席を確保し、
トイレに行こうとしたら
パスポートを届けてくれました。

 

毎回こうしてるのですか?

 

いえいえ、
大連行きに関して
ナーバスなチェックが
必要なのです。

 

へーそうなんですか。

 

という会話をして
気になって調べてみましたが
これだ、という情報は得られず・・・。

 

気を取り直して
搭乗しました。

 

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

 

宿泊先は
InterContinental Hotels Dalian
にしました。

 

IHGという
会員制度があって

 

幸いなことに今は
Spire Eliteというランクで

 

相当融通が利きます。

 

• 部屋のグレードが無料で自動的に2ランクアップ
• 基本ポイントに100%のボーナスポイントを加算
• ステータス獲得・更新時には特別選択式特典をご提供
• ハーツGoldプラス・リワーズ Five Star® ステータスへの限定アップグレード

これに加え、次のようなプラチナエリート会員の会員特典をお楽しみいただけます。

• エリート繰り越し宿泊
• 客室保証
• エリート会員のポイントは有効期限なし
• プライオリティ・チェックイン
• チェックアウト時間の延長
• ポイントまたはマイルを獲得
• 会員専用料金
• 会員専用のカスタマーサービス番号をご用意
• ご利用除外日がなく、いつでもご利用可能な無料宿泊特典
• 無料宿泊特典を利用した宿泊でもエリートステータスに向けた宿泊数にカウント
• 無料インターネット

 

とまぁ盛りだくさんで
特典を使いきれないです。

 

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

 

これは「自慢」なのではなく、

 

ご依頼いただいている

 

飛行機マイルをかしこく貯めて、かしこく活用セミナー(仮題)

 

の一例をご紹介しているためです。

 

このランクになるために
使った宿泊数とお金は

 

10泊未満、10万円以下です。
(現在、正確な情報を確認中です)

 

ちょっとした情報を得て、
しっかり特典を受け取る。

 

これは快適な旅をするに
必要だなと思っています。

 

これから
ホテルにこもって
深夜まで原稿と
にらめっこをします^^

 

株式会社チームのちから
代表取締役 植竹 剛

#389 合否悲喜こもごも

Facebookなどで

 

受験に合格しました!

 

という投稿が
最近多いですね。

 

そのことについて
何かを言うつもりは
ありません。

 

でも、
それからどうするの?

 

まで
見えているなら
尚良いですね。

 

合格することが
目的だと

 

ちょっと
寂しいなと思います。

 

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

 

何度か
このブログで息子のことを
例に挙げてきました。

 

息子は自閉症で
今年の7月で21歳に
なります。

 

幼少期は
何か打ち込める
ことを見つけようと

 

百を超える体験を
してもらいました。

 

その結果、

 

鉄道

 

水泳

 

の二つにフラグが
立ちました。

 

鉄道は

 

見鉄
撮り鉄
インバータ鉄
ダイヤ鉄
葬式鉄

 

という鉄っぷり。

 

水泳は

 

100m背泳ぎ
パラリンピック出場枠で
現在15位のタイム。

 

という結果です。

 

鉄道好きに関しては
将来的に

 

日本の鉄道大好き
外国人を集めて
ガイドをして生計を立てる。

 

水泳好きに関しては
東京よりもパリに
照準を絞って練習中。

 

という具合で

 

常に

 

5年先の
中期将来計画を

 

私が
プロデュース
しています。

 

ここまでの
ロングスパンで

 

日々の生活があると
とても充実しているようです。

 

この考え方を中小企業の
経営者の方々も実践して
みませんか?

 

とっても充実した
日々が送れます。

 

理由はカンタンです。

 

目標に対して
達成させるための計画をつくり、

 

計画と実績に差異が
ある場合には修正をし、

 

達成したら
全員でお祝いし、

 

失敗したら
次こそは! と
躍起になれるから^^

 

さっそく明日から
始めてみませんか?

 

株式会社チームのちから
代表取締役 植竹 剛

#388 一時帰国

今、横浜に戻りました。

 

いろいろなことを考え
いろいろなことを教え
いろいろなことが行動
できた良い旅でした。

 

明日はさっそく
朝からクライアント先
2件を回って打ち合わせ
を行います。

 

それから戻って
明後日からの
大連行き準備です。

 

めまぐるしい
スケジュールですが

 

健康面・体調面が
一番大事だなと思い

 

早寝します^^

 

といっても
宿題はわんさと
溜まっているので
片付けながら(苦笑)。

 

株式会社チームのちから
代表取締役 植竹 剛

#387 旅先での自炊もなかなか良いものです

今回の渡航では
外食と自炊が半々。

 

自炊もいいですね。
これもちょっとした行動力。

 

私は作り手で、
フォローしてくれる
若い世代が片付け。

 

なかなか頼もしいです^^

 

今晩も自炊。

 

メニューは
ビーフシチュー^^

 

フェアウエルディナーに
なります。

 

明日は帰国。
着くのは明後日。

 

書きまくって

 

クライアント先で
課題を解決する

 

日々に
戻ります。

 

株式会社チームのちから
代表取締役 植竹 剛

古い投稿ページへ