ブログ ~ 2019年11月

カイの「今日の気づき」がおもしろい

親子で毎日、どんなに疲れていてもブログを書くようにしています。

 

こんなに美味しいしいたけだから、もっと知ってもらいたい、食べてもらいたいという共通の気持ちがあります。

 

今日は息子(カイ)のブログの最後の方に「今日の気づき」コーナーがありますので、ばっすいして転記してみます。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

2021年5月7日

今日気付いたことは、ビニールカーテンの開け閉めについてです。ビニールカーテンは、しいたけ達が死なないように温度と湿度を保つためにあるもので、開けっ放しにしていると、菌床が乾ききって、死んでしまう恐れがあります。一通りの作業が終わったら、必ずビニールカーテンを忘れずに閉めるようにしていきます。

 

 

2021年5月6日

今日気づいたことは「しいたけが好む温度は18℃~23℃」で、納戸の室温もその範囲にすることが大切であることは知っていました。そして今朝は20℃だったのでそのまま仕事に行きましたが、帰ってきたら26℃まで室温が上がっていました。明日からは天気予報の最高気温を参考に、朝出かける前は正常でも昼のいない時間帯に温度が上昇してしまわないように冷房をかけて出るようにします。

 

 

2021年5月5日

今日気付いたことは、加湿器の水の量です。加湿器は、バッテリーだけじゃなく、水の量も見ないと、しいたけを生やすことに影響が出るので、水の量も確認するようにしていきます。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

このようなことを書いています。だんだん漢字もおぼえてきているようです。

 

日々の気づきから「マニュアル」や「ルール」が生まれます。

 

私の仕事柄、企業や店舗の仕組みをつくる、改編することに目が行くので、父親としてもたのしく息子のブログを読んでいます。

 

よければ、フォローしていただいたり、いいねを押してあげていただけると嬉しいです。

 

株式会社チームのちから

自宅でしいたけ栽培 事業責任者

たのしいたけ園 植竹 剛

 

子はかすがい、自宅でしいたけ栽培もかすがい

今日も菌床を買いたいとおっしゃる会社を訪問しました。

 

結果は8菌床から始めてみたいとのことで、とても感謝です!ありがとうございます。

 

お話しを進める中で、このような内容に。

 

知り合いのお子さんが不登校になってしまっていて・・・。自宅でしいたけ栽培をすれば何か変わってくれるかもしれないですね。

 

社長!そこなんです!実はこの事業で活躍していただきたいと考えているのは「引きこもり」の方々なのです。

 

引きこもりの健常者の方々がしいたけ栽培のノウハウを得て、障がいを持つご家庭にアドバイス役としてお宅訪問をしてもらいたいと思っているんです。

 

それはすごいことですね!実現すれば社会現象になるかも!

 

ありがとうございます!本気で目指しています。

 

うんうん!ぜひ協力させていただきます。

 

うれしいです!ありがとうございます!

 

まっとうな商売をしていると、このように輪が広がっていきます。身震いするくらいうれしいことです。

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

場所が近くであったので、精神障がいの利用者さんを受け入れている施設へひょこりとうかがいました。

 

さすが職員さんです。しいたけ栽培も真剣に取り組んでいただいています。

 

・3回目あたりから生えてくるしいたけちゃんの軸が細くなってきていると感じました。理由は何ですか?

 

・同じく3回目あたりから真ん丸の傘ではなくいびつな形も増えました。味は問題ないのですが、これも傾向と理由を知りたいです。

 

う~む、すばらしい・・・私も分からない部分でもあります。でも回数を重ねることで菌床が硬くなり、しいたけが生えにくい環境になっていくことは確かです。今度菌床業者さんに質問してみます。

 

ありがとうございます!ぜひお返事お待ちしてます! あと・・・

 

どうされました?

 

利用者さんのしいたけリクエストがすごいんです。それまでは一日中何も話さない方もいらっしゃったのに、「まだ生えないの?」「次はいつ?」「早く食べたい!」といった声がほぼ全員から聞きます。本当にあきらめずにしいたけ栽培を始めてよかったです。

 

(じ~ん)

 

これから暑くなってくると栽培が難しくなる季節になってきます。またあらためて環境設定から見直していきましょう。

 

宜しくお願い致します。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

このように、自宅でしいたけ栽培事業は子が親のつなぎ役、鎹(かすがい)であるように、人と人をつなぐかすがいになれています。

 

本当に自宅でしいたけ栽培事業を始めてよかったと日々実感しています。

 

株式会社チームのちから

自宅でしいたけ栽培 事業責任者

たのしいたけ園 植竹 剛

うれしいご注文が続いています「初回限定たのしいたけご試食セット」

息子のカイは今日も水泳の練習に行っています^^

 

午後10時までなので、午後9時30分には迎えに行く間にこのブログを書いています。

 

本日5/6の正午よりご注文を承っております、「初回限定たのしいたけご試食セット」はFacebookページとこちらのブログだけの告知なのにも関わらず、7時間で8名さまにご発注いただいております。

 

本当にありがとうございます!

 

ホームページも、ショッピングサイトもまだない中(現在準備中)、予想を超える反響に驚いています。

 

実際にお会いしたことのない方からもご注文をいただくことは想像もしていませんでした。

 

今回、準備できているのは35名さま分程度です。これを機にぜひ一度おためしください。

 

内容の詳細は以下の通りです。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「初回限定たのしいたけご試食セット」

◆セット内容
・生しいたけ8個
・生しいたけ軸8本
・干ししいたけ傘2個
・干ししいたけスライス10g
・次回ご購入時クーポン(別案内でお知らせ)

◆価格
税込・発送料込 500円

◆ご購入方法
当社公式LINEにお友だち追加をお願い致します。
https://lin.ee/AVIJE5R
その後、PayPalでの決済方法をご連絡いたします。

◆発送方法
ゆうパケット便にてご自宅や会社のポストに投函されます。(※宅配便ではございませんのでご注意ください)

◆その他詳細
当社公式LINEにてご連絡いたします。

◆発送開始日程
5月15日より順次発送させていただきます。少量生産によりお届けまでお時間をいただきます。投函日はLINEにてご連絡いたします。

◆売り切れ等のご連絡
Facebookページにて投稿させていただきます。
皆さまのご注文をお待ち申し上げております!

たのしいたけ園
園長 植竹 海晴
代筆 植竹 剛

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

今日現在で一番フレッシュな菌床はこちらの画像になります。

 

上々の出来です^^

 

 

 

 

 

 

 

 

 

来週、再来週も新しい菌床が入荷します。

 

お試しいただいたあとの超おすすめは「菌床付きしいたけ」になります。

 

収穫したてのしいたけをそのままオーブンで5分。しいたけの中から黄金色のしずくが出てきます。

 

最高の出汁(だし)で、お酒の肴にも、お食事にも最高なアイテムになってくれます。

 

主に飲食店さまに納品させていただく予定ですが、現在はコロナ禍ということもあり、約40店舗のオーナーさまよりご予約をいただいております。

 

もちろんご家庭にも発送させていただきます。

 

改めて告知をさせていただきます。

 

株式会社チームのちから

自宅でしいたけ栽培 事業責任者

たのしいたけ園 植竹 剛

「初回限定たのしいたけご試食セット」の注文方法が決まりました。

ネットショッピングを開設するのが初めての私は、一からのスタートでした。

 

いろいろな情報がネットにあふれていて、無料・有料も選べないレベル。

 

YouTubeでいろいろ検索しても「企業案件」らしきものが多く、全部ためしてこれが一番だという確固たるものはないのだなと分かりました。

 

パリっとしたホームページやショッピングサイトを作る前に、いったん決めたのは「LINE公式アカウント」でした。

 

申請をして受理され、いろいろと設定。できたかな、というところで自分に送ってテスト。

 

あれ?ちがうなぁと格闘して5時間。なんとか形になりました。

 

中国の兵法書「孫子」には、「拙速(せっそく)は巧遅(こうち)に勝る」という格言があります。

 

今回は超拙速^^ でも、ご迷惑はお掛けしないと思います。

 

一番新しい菌床。今回もしいたけちゃんはスクスク育ってます^^

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

詳細は、明日5/6の正午にFacebookページ「知的障がい者、発達障がい者が家族とつくる、自宅でしいたけ栽培presented by株式会社チームのちから」で発表させていただきます。

 

予約配信の準備も完了しました。

 

たくさんのご注文お待ちしております。

 

息子のカイもたのしみにしているとのことです^^

 

株式会社チームのちから

自宅でしいたけ栽培 事業責任者

たのしいたけ園 植竹 剛

 

 

カイが今、一番がんばっていること

息子のカイは今、いままでで一番忙しい日々をおくっています。

 

今日まで水泳の日帰り合宿で正味7時間みっちり泳いでいます。

 

コーチいわく、「一日で最低12キロは泳いでいます」

 

ジョギングの12キロもなかなかキツイですが、泳ぐ12キロは想像もつきません。

 

炊いた白米を一日約1300グラム食べるようにしています。

 

お茶碗(180g)でいうと7.2杯分になり、その他にもバナナは7~8本食べます。

 

これも、5/21~23に行われる2021ジャパンパラ水泳競技会のためです。

 

カイは100m背泳ぎをメイン種目にしていて、現在日本で7位です。

 

でも、上位4名に残れば東京パラリンピック出場が見えてきます。

 

あと3人よりも良いタイムを残せるか・・・!

 

コロナ禍で十分な練習ができない中、イトマンスイミングスクールはよく選手のために合宿をしてくださいます。大感謝です!

 

東京を始め非常事態宣言やまん延防止等重点措置が発出されている地域では、満足に練習できていないという情報も入ってきます。

 

同じ条件で修練して当日を迎えたいところですが、そうでもありません。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

カイは今年に入ってから肉体改造を始め、体重は8キロ減、筋肉は4キロ増になりました。

 

親バカですが、本当によく頑張っていると思います。

 

”脂肪が減ってしまったので、浮力が減り、体が浮いてこない”というご指摘をいただき、今晩から大好きなカレーを解禁しました。

 

65.0キロで仕上げたいところ、今朝は63.3キロ。調整はうまくいっています。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

それでもしいたけの世話は欠かしません。理由はもう成人しているので仕事をするのは当たり前だ、と私が言い、本人も納得しているようです。

 

睡眠時間も確保せよ、という理不尽な指示を父親として出しています。

 

この状況を受け入れ、打破して、東京パラリンピックに連れて行ってもらいたいです。

 

結果はこのブログでお知らせします。

 

株式会社チームのちから

自宅でしいたけ栽培 事業責任者

たのしいたけ園 植竹 剛

古い投稿ページへ