カテゴリー ~ お店探訪

現実は想像以上。経済が止まっているように見えた。

お店探訪, 代表植竹のアクティビティ

伊丹空港、JALサクララウンジに私1人とクルーが3名、以上。

 

 

 

 

 

 

 

 

すごい状況。クルーも手持ち無沙汰に、下を向いて歩いている。

 

 

今日はANAじゃないけど、1-3月純損約594億円も頷ける。4-6月期は目も当てられないだろう。でもこれが現実。これが今の経済。

 

 

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

 

 

とにかく今、ほとんどの人はネットに身を委ねている。だからネットを攻略できないと、リアルは即瀕死の状態に陥る。

 

 

にゃんこ先生は大したものだ。感心してしまった。

もし新型コロナの影響で閉店を考えた飲食店がオンラインに対応したら

 

 

知人のFacebook投稿がきっかけでこの記事を読ませていただいた。Fさんありがとう。

 

 

要諦は「今の顧客(出られないストレス・恐怖・せめて食事は美味しいものを)に何ができるか」を問いかけている。

 

 

しかも、徹底してネットを活用する、少額課金先を増やす、「とにかく生き続ける方法」が書かれている。

 

 

そして、店主にも「配達に出よ」ということをサラッと書き、主人公のオーナーもサクっとデリバリに参加している。これが強みなのだ。

 

 

ネットもそれほど得意ではないこのオーナー、にゃんこ先生からの指示にサクサク応えているが、現実では慣れないときは徹夜で登録、作業をしているなと字間から読み取れる。

 

 

これくらいやって、やっと「どうなんだ。生き残れるのか?」レベルに。

 

 

もがき、苦しむことから逃げてしまったら、必ず飲み込まれる。

 

 

あがこう、往生際悪くいこう、そして生き続けよう。

 

 

株式会社チームのちから
代表取締役 植竹 剛

【テイクアウト訪問1】オステリアスゲロさん@赤羽橋

お店探訪, 代表植竹のアクティビティ

チャンスをつくり、テイクアウト訪問を始めました。

 

 

今日の訪問先は以前にもご紹介した「オステリアスゲロさん」です。

 

 

東京の赤羽橋にお店を構え、東京タワーにほど近く、飯倉公園横にお店があります。

 

 

Googleマップ情報はコチラ

 

 

今日は2品をテイクアウトしてきました。

 

 

 

幸せを呼ぶ魂の前菜10種盛り合わせ 1980円

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「魂」という文字がはいっているだけあって、美味しさのあまり唸ってしまいました。

 

 

隠れてしまっていますが、「レバーパテ」と「貝柱のガーリックソテー」も秀逸。

 

 

ボリュームも満点で、大人なら3人前でも十分通用する量で1980はコスパ良すぎます^^

 

 

 

熊本新たけの子のロースト アンチョビバターソース 1480円

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

一方、一見シンプルに見えるこのたけの子。味はめっさ深いです^^

 

 

外側の皮から「つるん」と身が外れ、もうその時点で食欲ドーン!です^^

 

 

カブリと噛みつくと、心地よい歯ごたえとともに、アンチョビ感がドバーっと。

 

 

コリっコリっとした食感を楽しみながら、塩気やアンチョビの野生味を堪能しました。

 

 

佐志原オーナーご馳走さまでした!

 

 

美味しさと楽しさを両方味わえるオステリアスゲロさん。

 

 

ぜひ一度ご来店ください。

 

 

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

 

 

ちょっと売上的な話を伺えました。

 

 

うちはまだいい方かなと思います。前年比は●●%くらい。

 

 

えっー!それは善戦でしょう!前年比10%以下の飲食店もあるのに。

 

 

まぁね。。でも原価率は●●%まで上がっちゃった。(テイクアウトをいただいて超納得数字)

 

 

そうか・・・。でも仕方ないよね。

 

 

うん、そうなの。せっかくテイクアウトしにわざわざ来てもらってるから。ランチのテイクアウトメニューは1500円売価でも良いものを1000円でご提供させていただいているし。

 

 

今の今、売上に走ったら絶対よくないと思ったんだ。14年やってきての勘かな。

 

 

そういう情報ってライブ配信とかしながら、公表していった方が良くない?

 

 

誰が見るの?お客さん?同業者?

 

 

両方であっていいんじゃないかと俺は思うんだよね。

 

 

たしかに、お客さんは見てくれるかも。でも同業者は今金策に走っているはずだから、あんまり見ないんじゃないかな。

 

 

(おー!リアル過ぎるコメント。やっぱり行動すると金言もらえるなぁ)

 

 

そうだね。ならばおれがYouTubeで発信していって集客の一役を担うよ。

 

 

うんうん!その方がお店にとってはうれしいと思うよ。

 

 

じゃ、今度やってみる!また来るね~^^

 

 

待ってる、待ってる!

 

 

これからもこのようなドキュメントを発信していきます。

 

 

株式会社チームのちから
代表取締役 植竹 剛

 

 

 

 

 

 

「脱せてる人」と「脱せてない人」のちがい

お店探訪, 代表植竹のアクティビティ

飲食店の「生の」悲痛な叫び。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

クラプトンのLayla(’71)を聴きながら、このブログを書いていると・・・

 

 

なんて悲しんでいるヒマはないのです!

 

 

今日も元気よくFacebookでライブ配信している飲食店オーナー。

 

 

生牡蠣の殻剥きの仕方をレクチャー。実に楽しそうに^^

 

 

こういうことなんですよ!

 

 

確かに生殺し状態。東京都は「酒類の提供は、午後6時まで」って、6時から飲む酒が普通なのよ。この考えは「脱せてない人」

 

 

ならば、ハッピーアワーは正午からね、って開き直ってる人は「脱せてる人」

 

 

どうせ生きてるなら、脱しよう!

 

 

生きてるだけで儲けもの
死ぬこと以外かすり傷

 

 

ホントにベタですが、あがいた人には必ず光が当たります。

 

 

私も何とかあがいてます。

 

 

株式会社チームのちから
代表取締役 植竹 剛

古い投稿ページへ