ブログ

代表取締役 植竹剛の「植竹流げんきになる」ブログ

植竹が実際に体験・経験したドキュメントをベースに、何かのお役に立てるよう毎日書いています。

#431 あとの祭

また膝が動かなくなりました。

 

併せて全身筋肉痛。

 

突然この世を去った
テニス仲間の弔い合戦の
つもりで全試合真剣に
全力プレイをしたツケ。

 

でも後悔はしていません。

 

テニスに前向きで
とにかく生きがいに
していたアイツ。

 

おれはこの世で
精一杯やるから

 

お前はあの世でも
テニスばんがれよ、と
言えた気がしました。

 

6ゲーム先取・
ノーアドバンテージ方式は

 

デュースはなく、
40-40のあとは1本勝負。

 

男子ダブルス4試合
6-4
5-6
6-0
6-5
3勝1敗。

 

ミックスダブルス4試合
5-6
2-6
6-3
3-6
1勝3敗。

 

やり切りました。

 

常に私の膝を心配
してくれたアイツに

 

少し怒られたような
気もしました。

 

でも、治して
すぐに復活します。

 

株式会社チームのちから
代表取締役 植竹 剛

#430 テニス大会

約3ヶ月ぶりの試合で
体力がもつか心配でしたが

 

やはり体力のなさを痛感。。

 

体幹を始め、フィジカルが
安定しないと、メンタルも
安定しないと改めて感じました。

 

ちょっとこのままでは
終われないな、と強く思う
今日この頃です。

 

でも、打ち上げは最高^^

 

これでは痩せないですね苦笑。

 

毎月のように試合が開催されて
いるので、

 

・目的意識
・当日の技術目標
・もつれた展開時のメンタルセット

 

これをしっかりセットしてから
次回に臨みます。

 

結局、趣味も一生懸命になれると
やりがいに変わるものですね^^

 

株式会社チームのちから
代表取締役 植竹 剛

 

#429 良本を読み返す

皆さんはGWどう
お過ごしでしょうか。

 

私は原稿を進めつつ
良本を読み返しています。

 

今読んでいるのはコレ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なんと初版は1974年!

 

45年前に発刊された
ということになります。

 

翻訳の言葉選びで
多少の古さを感じるものの

 

内容は今でも
まったく古さを感じない

 

まさに「原典」といっても
良いと思います。

 

読み飛ばしながら
という読み方では
頭に入ってこない。

 

でもこの苦痛を繰り返すと
いつの間にか意味合いに
結合感が生まれてきます。

 

一体感と言っても良いかもです。

 

5時間ほど読み、
ふっと気づくとこんな時間。

 

明日は楽しみな
テニス大会なので

 

この辺で切り上げて
入浴・ストレッチをして

 

明日に備えます^^

 

株式会社チームのちから
代表取締役 植竹 剛

#428 誰かいませんか?

自分へのご褒美に

 

今年8月末から開催される

 

全米オープンテニスの
観戦に行こうと思っています。

 

行き方は2つあって、

 

・ツアー
・セルフチャーター

 

で、困っています。

 

飛行機・宿泊・入場
の3つのテーマをどうするか。

 

ツアーに1名で参加すると
た、高い!!

 

2名分と変わらないくらい。

 

これはもったいないな…。

 

しかも、観覧席が
すり鉢状の施設で
上の上の方。

 

選手は豆粒程度でしょう。

 

これで約65万円くらい
かかります。

 

一方セルフチャーターでは

 

飛行機代は燃料代サーチャージだけ

 

宿泊はニューヨークの主要ホテルで
ダブルで約2万円/日

 

それからここが問題。

 

せっかくよい場所で
世界のプレーを見たい!

 

と思うと、

 

最低60万円/日…。

 

3日間とすると、約200万円。

 

うーん迷う…。

 

ということでツアーかな
と思っています。

 

ご興味のある方
ご一緒に参りませんか?(笑)

 

株式会社チームのちから
代表取締役 植竹 剛

#427 あさっての試合

女性1名から
欠場の連絡。

 

これは悲しい…。

 

練習し過ぎによる
手首の故障。

 

フォアの改造に
取り組んでいました。

 

フォームの改造には

手の指…グリップ
手首…ラケットヘッド調整
肘…てこの作用点に
二の腕…ねじり
肩…方向の調整

 

という過程が含まれます。

 

方法は5か所だけでも
120通りあるので、
時間が掛かります。

 

筋肉の回復を待たずに
練習を続けていたのでしょう。

 

彼女の分まで奮起します。

 

株式会社チームのちから
代表取締役 植竹 剛