ガソリンスタンドの商品ってなんだろう? ③


こんにちは!
アルバイト活用コンサルタントの
植竹剛です。

中学2年生になる息子が期末試験の答案用紙を
私の自宅デスクまで持ってきました。

性格が出ますね。
点数の良かった教科から私に一枚ずつ見せるのです。

わたし:「で、トータルでの出来栄えはどうだったの?」
中2 :「まぁ、こんなもんかな」
わたし:「なら、いいんじゃない?」
中2 :「それだけ?」

わたし:「うん、お前の勉強振りを見ていたからね」
中2 :「ふ~ん、そんなもんなんだ」
わたし:「うん」

ちょっと反抗期の息子記でした・・・
身長はまだ私の方が高いのですが、
足のサイズはすでに27.5cmです・・・

イマイチつながりませんが、
今日も元気良く行きましょう!

今日は昨日の続きでガソリンスタンドの商品について
お話していきます。

ポイントになる部分を太文字と番号付けをしていきます。

アルバイト:「植竹さん、こんにちは!今日も10ℓですか?」・・・①
私    :「1,000円分にしようかな・・・(笑)」
アルバイト:「バイト代、まだ出てないんだ!」・・・②

私    :「そうなんだよ・・・(苦笑)」
アルバイト:「じゃあしょうがないね・・・(笑)」

私    :「灯油にしようかな」
アルバイト:「だめだめ。はい給油口!」
私    :「了解!」

アルバイト:「ところで車はどこでメンテナンスしてるの?」・・・③
私    :「自分で見てるけど・・・一応自動車部だしさっ!」

アルバイト:「ちょっと本屋さんにでも行ってきてよ!
10分で見とくよ!」・・・④
私    :「そう?ありがとう!」

———————————10分後———————————-

アルバイト:「良い報告と悪い報告あるけど・・・」
私    :「えっ!なになに?」
アルバイト:「両方聞く?」
私    :「もちろん!」

アルバイト:「良い報告から。エンジンルームはよく整備
されているね。問題なし!」
私    :「ホッ・・・(エンジン回りが故障すると
修理代高いからな・・・)」

アルバイト:「悪い報告はね・・・」
私    :「心して伺います!」
アルバイト:「タイヤに小さい釘が刺さってたよ!でもリペア材があるから
1,000円だね!(当時の金額)」・・・⑤

私    :「(金額にホッしながらも)良く分かったね!しかも
タイヤ・ホイールがピカピカだ!」
アルバイト:「うん、リフト(車を持ち上げる重機)で上げて確認したからね」
私    :「えっ!そこまでしてチェックしてくれたの?」・・・⑥

アルバイト:「当然だよ!植竹さんは自動車部だからタイヤの
摩耗早いでしょ!」・・・⑦
アルバイト:「そうしたら、まず走行に支障が出るのは『足回り』
(タイヤやブレーキなどの部分)だよね」

アルバイト:「だから、タイヤ触診して確認したよ!」・・・⑧

私    :「すごくうれしい!下にもぐって確認するのって
面倒でやらないんだよね・・・」

アルバイト:「うんうん、気持ちわかる!・・・⑨あとは、ハンマーで軽くたたいて
『打音検査』やっといたよ」

私    :「10分で?エンジンルーム・タイヤとホイール・打音検査の3つも?」
アルバイト:「まあバイトとはいえ、整備士資格を取ろうと思って、勉強中だしね!」・・・⑩
私    :「感服しました!」
アルバイト:「いやいや・・・(照)」

あなたはこの10ポイントをどうお考えになりますか?

私の考え方の切り口を明日、お伝えしていきます。

本日も最後までお読みいただきありがとうございました。

アルバイト活用コンサルタント
植竹剛

カテゴリー: ガソリンスタンド, 顧客ファン | タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , | コメントする

ガソリンスタンドの商品って何だろう? ②


こんにちは!
アルバイト活用コンサルタントの
植竹剛です。

昨日ストップウォッチを購入しようと思い、
池袋のビックカメラさんに行ってきました。

するとビックリです!(ビックだけに・・・)

私が世間知らずだったのですが、
商品の価格帯が980円~12,000円以上!

色々な用途、仕様があるのと同時に、
人間は時間という概念を追いかけているのだな、
と想いふけってしまいました。

という訳もありまして、今日から「毎日更新」を
目標にしてみました。

昨日から始まった、業種別での成功事例を
お伝えしています。

今シリーズは「ガソリンスタンド」編です。

それでは今日も元気よく行きましょう!

⇒ 前回の会話文はコチラから

ちなみにこのガソリンスタンドの朝夕は給油待ちでいっぱいです。しかも、
■ピークタイム(お客様が多い時間帯)
■アイドルタイム(お客様は少なく、準備や清掃などを行う時間帯)
に関係なく、いつ見てもお客様が来店されている店舗でした。

診てもらった時も、常に2~3名のお客様がいらっしゃいます。
それを「2名」で接客をしています!
そんなオペレーションシフトでありながら、私の車を診てくれました。

来店した時の会話中は常に手が動いています。(口も)

しかも、私だけ優遇されていた訳ではありません。
逆に「10分ちょうだい」は優遇されていない、とも言えます。

30分くらい、仕事ぶりを見ていました。
とにかく、キビキビ。
とにかく、笑顔。
とにかく、働いていて楽しそう!

今、思い返せば、
お客様に「他の店に行く(浮気する)ことはできないな」
と思わせることが出来ていました。

会話から生まれた「商機」ポイントを列記しておきます。

1.ガソリンスタンドは「ガソリン」だけを売っているのではない

2.どこに問題がありそうか、来店の時点でメドを付けている

3.お客様の特長を素早くチェックして、ご提案内容をお話しする

4.外観から内部状態を連想する

5.車検時期などの情報は作業をしながらチェックする

6.お客様が気づかない箇所を見つけて、的確に商談をする

7.お客様から「助かった」という感情を「素の行動」から引き出している

8.作業自体の精度が高い

ちなみに、この応対をしてくれたのは「女性」の方です! 

明日は私とアルバイトさんの会話から
「アルバイトさんは何を観察し、情報を得ていたか」
という内容を解説していきます。

最後までお読みいただきまして有難うございました。

アルバイト活用コンサルタント
植竹剛

カテゴリー: ガソリンスタンド, サイン, 顧客ファン | タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , | 1件のコメント

ガソリンスタンドの商品ってなんだろう? ①


こんにちは!
アルバイト活用コンサルタントの
植竹剛です。

今日はまたまた皆さまへの感謝です!
これは友人に教えてもらって気が付きました。

友人:「あれ?植竹って、このブログ始めてどのくらい経った?」
私 :「今年の10月からだよ」
友人:「コレ見てよ!Googleのページランクって言うんだけど」

(解像度が低いのでボヤけててスミマセン・・・)

私 :「ん?ん!『2』?!」
友人:「2か月足らずで『2』はすごいんだよ!」
私 :「そうみたいだね・・・!」

友人:「これはうれしい事だよね!」
私 :「本当にありがたい事です!」

皆さま、本当にありがとうございます!
これからもお役に立てる内容をお伝えしていきます!

それでは今日も元気良く行きましょう!

私は大学時代は自動車部に所属していました。
詳しくはコチラ(プロフィール)をどうぞ!

⇒ 運営者プロフィール

なので、ガソリンスタンドには良く行っていました。
しかも、95%は決まった店舗に行っていました。
残りの5%はガス欠寸前の緊急措置で、のケースです。

なぜこんなに私は「固定客」になったのでしょうか・・・
今日はその理由の、ひも解きから始めてみます。

アルバイト:「植竹さん、こんにちは!今日も10ℓですか?」
私    :「1,000円分にしようかな・・・(笑)」
アルバイト:「バイト代、まだ出てないんだ!」

私    :「そうなんだよ・・・(苦笑)」
アルバイト:「じゃあしょうがないね・・・(笑)」

私    :「灯油にしようかな」
アルバイト:「だめだめ。はい給油口!」
私    :「了解!」

アルバイト:「ところで車はどこでメンテナンスしてるの?」
私    :「自分で見てるけど・・・一応自動車部だしさっ!」

アルバイト:「ちょっと本屋さんにでも行ってきてよ!
10分で見とくよ!
私    :「そう?ありがとう!」

———————————10分後———————————-

アルバイト:「良い報告と悪い報告あるけど・・・」
私    :「えっ!なになに?」
アルバイト:「両方聞く?」
私    :「もちろん!」

アルバイト:「良い報告から。エンジンルームはよく整備
されているね。問題なし!」
私    :「ホッ・・・(エンジン回りが故障すると
修理代高いからな・・・)」

アルバイト:「悪い報告はね・・・」
私    :「心して伺います!」
アルバイト:「タイヤに小さい釘が刺さってたよ!でもリペア材があるから
1,000円だね!(当時の金額)」

私    :「(金額にホッしながらも)良く分かったね!しかも
タイヤ・ホイールがピカピカだ!」
アルバイト:「うん、リフト(車を持ち上げる重機)で上げて確認したからね」
私    :「えっ!そこまでしてチェックしてくれたの?」

アルバイト:「当然だよ!植竹さんは自動車部だからタイヤの
摩耗早いでしょ!」
アルバイト:「そうしたら、まず走行に支障が出るのは『足回り』
(タイヤやブレーキなどの部分)だよね」

アルバイト:「だから、タイヤ触診して確認したよ!」

私    :「すごくうれしい!下にもぐって確認するのって
面倒でやらないんだよね・・・」

アルバイト:「うんうん、気持ちわかる!あとは、ハンマーで軽くたたいて
『打音検査』やっといたよ」

私    :「10分で?エンジンルーム・タイヤとホイール・打音検査の3つも?」
アルバイト:「まあバイトとはいえ、整備士資格を取ろうと思って、勉強中だしね!」
私    :「感服しました!」
アルバイト:「いやいや・・・(照)」

この会話を聞かれて(見られて)いかがでしたか?
これから、お客様(私)の財布のヒモが気持ち良く開いていきます。
明日、じっくり解説していきます。

本日も最後までお読みいただきありがとうございました。

アルバイト活用コンサルタント
植竹剛

 

カテゴリー: お客さまを見る, ガソリンスタンド, 本当の商品 | タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , | コメントする